お勧めアイテム

KLIPPAN

お勧めアイテムKLIPPANメインイメージ

スウェーデンの伝統技術を使ったウールブランケットにモダンデザインを取り込むことで、ブランケットのさらなる魅力を引き出し、今や大人気ブランドとして国内外で知られているクリッパン。そのブランケットが生まれたのは、今から20年ほど前でした。

約50年前にはスウェーデンのどの家庭でも見られたブランケット、スローケット。しかしデンマークから羽毛布団が入ってくるとともに、少しずつ忘れられていきました。失われつつあるこの伝統を残したいと、デザイナー、ビルギッタ・ベングトソン・ビヨルクは、友人とふたり協力して立ち上がりました。

その当時のクリッパンは老舗の毛糸メーカーでした。1992年にビルギッタとクリッパンは一緒に、最初のブランケット「リングス」をスウェーデンのブランケットメーカーで生産をスタートさせました。その後、ベングト・リンドベリが加わり、1993年には「ヒツジ」、そして「ムース」のブランケットを発表。スウェーデンのモダンデザインとの融合により、瞬く間に人気が高まり、伝統的なブランケットは再び脚光を浴びるようになったのです。

クリッパンはその後、自社のブランケット生産工場をラトビアに立ち上げ、以来ずっとこの工場でウールやコットンのブランケットが生産されています。

カレンダー
  • 今日
  • 臨時休業

大雪のため臨時休業いたします。ご注文は承りますが、在庫確認、発送手配は10日以降となります。尚、大雪のため、ご指定のお届け希望日に到着しない可能性があります。ご了承ください。

ページトップへ